世にたくさん出回っている脱毛の手段。アンダーヘアの脱毛も。

脱毛の方法って色々ありますよね。一般的なのが脱毛サロンと脱毛器。珍しい方法で言えば脱毛テープや脱毛クリームなどがあります。
市販の脱毛商品でも簡単に抜けるムダ毛だったらいいんですけどね。私のムダ毛はどの部分も結構しっかり生えているので、市販の商品ではなかなか思うようには脱毛できないのです。
産毛も一般の人よりは濃く太くて悩んでいます。顔にもびっしりと生えているのでいつか脱毛してきれいな肌にしたいと思っています。この濃い産毛は近くから見ると本当に悲惨な有様ですね。
でもそんなことでめげていても始まりません。脱毛サロンに行って顔の脱毛をしてもらうときっときれいになると信じているので、近いうちに通いたいですね。年頃の女性として顔のムダ毛はできるだけきれいにしておきたいのです。
顔のムダ毛だったらシェーバーで剃ることもできますが、顔にシェーバーを当てるのってなんとなく恐いです。できれば脱毛で一気に処理したいと思っています。
最近はいろいろな方法でムダ毛処理ができて楽ですね。顔だけではなく、全身のムダ毛をあっという間にきれいにできてしまうのだから便利です。
私は前々から脱毛サロンに行きたいと思っていて貯金してきました。今でも継続中ですが、お金がたまったら顔も含めた全身脱毛をしたいと思っています。やはりたくさんある脱毛方法の中で、サロンでの全身脱毛が一番楽ですよね。しかもきれいになれるということで、私は今から楽しみにしています。
あとはアンダーヘアの脱毛も今は流行っているようです。一昔前はアンダーヘアを脱毛している女性なんてかなり少なかったのではないかと思いますが、今の若い女性などは平気で脱毛しているようです。これも脱毛サロンが普及して値段も安くなったからかなと思います。
アンダーヘアの脱毛には少しまだ抵抗があるのも否めませんが、全身を脱毛するのであればいずれはアンダーヘアも綺麗にしてみたいなという興味もありますね。
アンダーヘア脱毛

曲がり角を迎えて洗顔料を考える。

今までまわりから肌がきれいだと言われ、自分でも特に大したことをしていないのにきれいであることはラッキーだと思っていました。しかし、年齢を重ね、30代半ばを向かえた頃、朝、明るいところで鏡を見ると小鼻の回りの毛穴が丸から楕円のようになっていることに気が付き、驚きとともにとてもショックを受けました。それまではファッション雑誌を買っても、美容ページを見ることはあまりなく、スキンケア化粧品も海外メーカーの商品をインターネットで安く買ったりしていました。しかし、その日から過去の雑誌の美容ページでスキンケア特集が組まれているものを熟読したり、スキンケア化粧品も毛穴がひきしまるものを調べたり、ファンデーションもカバー力の強いものが気になるようになりました。雑誌によると、今は小鼻の回りだけですが、今後頬の部分にも広がってくると書かれており、とっても不安です。ヘアメークの友人によると、やはりたるみが一番の原因であるということで、ついつい耳の付け根を手で引っ張り、毛穴を目立たなくしようとしてしまいますが、重力にはかないません。最近春のファンデーションのCMで、男性と接近しながら心で「毛穴見えちゃうかな」と不安になるという設定を見て、そのモデルさんがまだ若いので、若くても気になる子は気になるのかな。自分は遅い方なのかなと勝手に安心してしまいますが、いやいやこれではだめだと、これからも毛穴を隠す、毛穴を引き締める化粧品を調査していきたいと思います。
洗顔料ランキング.jp

ピーリングジェルでいちご鼻毛穴とさようなら

 若いころはニキビやに悩まされていましたが、今はニキビのお年頃も過ぎ、変わっていちご鼻毛穴に悩まされています。
何日かするとお化粧品の詰まりやホコリ、脂などで毛穴が塞がりザラついてきます。定期的に毛穴鼻パックは欠かせませんでしたが、最近ピーリングジェル使うようになって毛穴が改善され気にならなくなりました。

 ピーリングジェルは本当に優れものです。私の使っているジェルは匂いも良くお顔全体のマッサージも兼ね、シットリツルツルに仕上がります。ローズマリーエキス、セイヨウタンポポエキス、ザクロ果実エキス、カミツレエキス、トックリイチゴなど植物のエキスがタップリ含まれていますので優しい使い心地です。使い続けることによって毛穴が目立たなくなりました。毛穴の目立ちは汚れによるものなのですね。ですからその原因を取り除いてやることが一番のケアなのです。ピーリングは最低でも一週間に一度は行います。皮膚に栄養を与えられているようなシットリ感が味わえます。

 姉にも友人にも勧めています。年と共に皮膚も衰えくすみ毛穴やいちご鼻も目立ってきますね。ピーリングをまだ知らない人、知っていても使ったことのない人には是非お勧めいたします。沢山の種類が出ていますので、お試しには小さいサイズからがよろしいかと思います。匂いや使い心地には個人差がありますので、自分に合うものと出会ってから大きいサイズで継続されることをお勧めいたします。ピーリングで毛穴を改善していちご鼻とさようならいたしましょう。
 
いちご鼻 改善

洗顔フォームで少しでも黒ずみが薄くなるには

女性なら誰しも、毛穴の黒ずみ、気になるのではないでしょうか。
年齢を重ねるごとに鼻以外にも、頬の毛穴まで目立ち始めてきます。
毛穴レスな赤ちゃん肌は、本当に憧れますよね。

私も毛穴の黒ずみには、長年悩まされている内の一人です。

始めて気付いたのは中学生の時。
それまで真近で鏡を見たことがなかったので、
知らなかっただけかもしれませんが、
友達が毛穴の話をしていて始めて黒ずみというのを知りました。

そして家で自分も確認してみると、
鼻の毛穴がポツポツ黒い。
私はそれから、週に一度シールタイプの毛穴パックをするようになりました。

ですが、これ、そのシールをはがす時に、
角質も無理にはがれてしまうので、
肌が余計荒れてしまうようなのです。

それが今度分かってからは、
温感ジェルタイプの鼻の角栓を溶かし出すタイプの物に切り替えました。
でも確かにポロポロ出てる気はするのですが、
全ての黒ずみが綺麗になるわけではありませんでした。

でも取れていないわけではなく、
影が黒いので、黒ずみのように見えてしまっているところもあるらしいのです。

ですので、ただ毛穴を開いて黒ずみを取ることだけをしてもダメで、
その後の毛穴を引き締める作業もきちんとしないといけません。
毛穴が開いたままでは、またすぐ黒ずんでしまいますから。

そこで私がしている方法は、
レンジで1分チンしたおしぼりを顔に当て毛穴を開いた後、
スクラブ入りの洗顔フォームで洗顔、
その後すぐに毛穴引き締めタイプの化粧水で顔を引き締め、
保湿タイプの化粧水、美容液で顔を整えるというやり方です。

これをしてだいぶ頬の毛穴の黒ずみが薄く、
毛穴が小さくなってきました。

あとは、なるべくファンデーションを塗らないこと。
なんとなく、毛穴が余計詰まってしまいそうな気がするので。

鼻は随分ほったらかしていた時もあったので、
綺麗にするには結構時間がかかりそうですが、
これからも色んな情報を仕入れて
少しでも綺麗な肌になっていきたいと思います。
是非ともこちらもご参考に。
洗顔フォーム ランキング

小鼻の黒ずみ

現在20代半ばですが、私は小学五年生の時から小鼻の黒ずみが気になっていました。洗顔をいろいろと変えてみたり、毛穴パックをしたりもしましたが中々きれいにはなりませんでした。当時思春期の女の子だった私は本当につらかったです。冬は比較的目立たなくなりますが、夏は特に苺鼻が目立って仕方なかったです。
中学生になったころはファンデーションやコンシーラーで隠していましたが、体育等運動すると化粧が崩れ余計汚く見えるので運動が嫌いになりました。

毎日手鏡を持ち歩いて毛穴が目立っていないか確認する日々でした。
高校生になると、化粧が崩れるからと体育にも参加せず、体育祭にもでませんでした。とにかく毛穴を誰かに見られるのが嫌でたまりませんでした。
とにかく化粧で隠すことしか頭になく厚塗りしていました。家族にも見られたく無かったので寝る時も化粧は落とさず、朝落としてからまたすぐ化粧をする、という生活を20歳まで続けました。当然肌は余計に汚くなりました。

その生活を変えたのは、一人暮らしを始めたことがきっかけです。家には自分しかいないので部屋で化粧をするのをやめ、きちんと化粧を落として寝る生活を始めたら心なしか良くなった気がしました。それからインターネットで毛穴が目立たなくなる方法を検索していると、洗顔の方法が一番大事ということがわかりました。
さっそく洗顔ネットを購入し、両手いっぱいの泡で顔を洗うことを実践しました。「きれいになっている」と暗示をかけながらしっかり洗いました。

夏は氷マッサージもして毛穴を引き締めたりもしました。一人暮らしでお金も無かったので美肌エステや高い化粧水等は変えなかったので、家で簡単にできることしかしていません。
今現在は、ほとんど目立たなくなりました。10代のころに化粧を厚塗り、夜も落とさない生活をしていたせいか完璧にきれいではありませんが、あまりきにならなくなりました。
やはり日頃の洗顔が一番大事ということを気づかされました。
毛穴 黒ずみ

おすすめ!!いちご鼻改善毛穴洗顔法

 やはり毛穴の悩みと言えば、鼻です。私も今まで、このでこぼこいちご鼻と格闘してきました。
 鼻に、角栓が詰まったり、それが黒ずんだりする目立ちますし、とても気になりますよね。黒ずみを隠すコンシーラーや下地を使って隠すこともできますが、一時的な気休めにしかなりません。化粧を落とした時に、あらわれる残念ないちごに私自身落ち込んでしまいますから。
 中高生の頃から様々な商品や方法を用いて毛穴のつまりや黒ずみを解消しようとしましたが、どれもあまり良い結果はでませんでした。
 最初は市販のはがすシートタイプの毛穴パック。毛穴のつまりは多少除去できましたが、それよりも皮膚の炎症がひどくて続行はできませんでした。しかし吸着力が低いものを選ぶと汚れに対するアプローチがほとんどなく意味がありませんでした。
 次は、泥状で鼻に塗るタイプの毛穴パックを選びました。塗って少し乾いたら、シート状に変化するので、そのままぺりぺりとはがします。しかし痛みも感じるし、毛穴のつまりもあまり摂れなかったのでこれも断念しました。
 かくなる上は、角栓を落とすタイプのクレンジングオイルを使うに至りました。たしかにポロポロと角栓は落ちていきます。しかし、それ以上にお肌全体に負担がかかってしまい、つっぱりや乾燥が増えてしまいました。
 他にも酵素エキス入りの粉洗顔料や、ピーリングリキッドなども使ってみましたが、効果は一時的ですぐに毛穴がつまってしまいました。
 ここ数年、毛穴に関してはあきらめモードの私でしたが、やっぱり肌は改善したいと思うようになりました。年を経るごとに化粧のノリは悪くなるし、皮膚の再生は遅れている。このままではダメだと。根本から解決するために、生活態度から見直して、また毛穴のトラブルについて模索している次第です。
 最近は蒸しタオル洗顔を行いつつ、後の毛穴の引き締めと保湿をしっかりするようにしています。まだはっきりとは効果は見れませんが、続けていきたいと思います。
毛穴 洗顔

ラジオ体操を極力行うよう心掛けています

食欲の秋が過ぎてから少しずつ体重が増えて来ました。
なんとかしなくてはいけない!と、
とりあえずラジオ体操をやってみることにしました。

毎朝6時30分からの放送時間に行うのは中々困難なので、
ネットでラジオ体操の本とCDがセットになったものを購入しました。

早速CDを聞きながら体操を始めましたが、
CDに録音されている内容がどこかの公開放送の時のもので、
数回聞いたら飽きてしまいました。

そこで月曜日~金曜日まで5日間毎朝ラジオから録音して、
月曜日には月曜日に録音したものを、
火曜日には火曜日に録音したものをと、
曜日ごとに変えて聞きながら行うことを考えました。

いざ録音しようとすると、
MDミニコンポのAM放送は受信状態が悪くうまく録音が出来ません。
そこで物置に眠っていた古いラジカセを持ち出しました。

ラジカセのAM放送は本体の向きを変えれば良く受信できたため、
先ずはカセットテープに録音し、
その後MDにダビングすることにしました。

録音出来るカセットテープが無かったので、
近くの家電量販店に行って60分テープを購入し、
各曜日の朝に録音を始めました。

毎日続けて録音するのはきつかったので、
最初は月、水、金、翌週は火、木と1日置きに録音しました。

ラジカセの前で録音ボタンに手をかけて、
6時30分になるのを待ちます。
私が中学生の時の
ラジカセでFM放送から音楽を録音する、
いわゆるエアチェックの盛んな頃を思い出しました。

当時はDJと音楽が重ならないよう、
一瞬の隙間を待って一気に録音ボタンを押し、
録音状態の良否について一喜一憂していました。

カセットテープへの録音が終わり、
MDミニコンポのMDにダビングし、
今は曜日別に聞きながら体操を行っています。

今のところ体重の変化はほとんどありませんが、
「継続は力なり」
今後もサボらないよう頑張って体操したいと思います。

質の良い眠りを得るために心がけている事。

私は元々不眠症の気があります。現在色々な方法を生活の中に取り入れる事で、入眠までの時間が早くなりました。また、いつも夜中に途中で目が覚めたりという事がありましたが、それも改善されてきています。常日頃、日常生活に取り入れている方法をご紹介します。

まず日中の行動ですが、PCと対面するデスクワークは体によくありません。しかし、多くの事務作業はPCを主体とします。これに対する方法としては、昼休みや中休みの時に、目のマッサージをしてあげたり、体全体を軽くストレッチします。PCから発せられる青い光は人間の睡眠を妨げることがはっきりと分かっています。

休憩時間のコーヒーは天敵です。コーヒーには多量のカフェインが入っています。出来れば飲まない方が確実に不眠には良い効果をもたらします。コーヒーよりもココアやミルクは精神を安定させる効果がありますので、こちらに切り替えると良いです。

仕事が終わって帰宅してからは、スマートフォンやPCを極力使わない事です。本来、光と言うのは昔拷問に使われていたものであり、それだけ刺激が強いのです。

そして人間は、近くの物を見ている時は精神的にリラックスする状態となります。それにも関わらず、PCやスマートフォンの光はストレスを与える状態となり、脳が休まりません。テレビも出来るだけ避けるのが良いです。

他には寝る少し前にホットミルクを飲むのも、よりよい睡眠をもたらせてくれます。特に蜂蜜を入れると効果が上がります。

常日頃デスクワークをし、コーヒーを飲み、休憩中もスマートフォンを見て、帰宅してもPCやスマートフォンを見ていた頃は全く眠れなくなった事もあります。現在、このように改善してからは、冒頭に書きましたように非常に安定した睡眠をとりやすくなりました。

是非お試しください。

ママの時間の作り方

子供を持ってから毎日慌ただしくて時間に追われる毎日。自分のやりたいことをしたり、逆に何もしないでゆっくりする時間をいかに作り出すか、色々工夫してきました。
子供の年齢に応じても違いますが、子供が幼稚園の頃までは、子供から離れて一人で好きなことができる時間はごく限られていました。専業主婦なので、昼間の時間帯は有難いことに自由なのですが、その時間をなるべく長くしたい!と試行錯誤していました。
基本的に子供の寝る時間に合わせて早く寝てしまうので、思い切って1、2時間早く起きることにしました。するとその時間はゆっくり本を読んだり、DVDを見る時間にもできたし、午前にする予定の家事をして、昼間に自由になる時間を増やすこともできました。私はだいたい早めに家事を終わらせて、子供のいない昼間の時間を趣味に充てたり、時々は出かけたりして過ごしました。子供が帰る前に少し夕飯の支度もできましたので、午後、子供が遊びに行くときに付き添って出かけても、夜の時間の食事、お風呂など、前より余裕を持ってできるようになりました。
もちろんバタバタしてしまうこともありますが、昼間に少し自由な時間があるだけで、イライラすることが減ったと思います。
イライラすると子供に当たってしまったり、それで自己嫌悪に陥ってまたイライラするという悪循環になってしまうことも多々あったのですが、自分の時間がまとまって取れるようになってからはそういうことが減り、私自身気持ちが楽になりました。
ママである時間はとても大切だし、子供に向き合う時間を一番大切にするべきだとは思うけど、そのママとして子供と過ごす時間をより良くするために、自分自身でいる時間を積極的に作るのも同じように大切にしたいと思っています。

ダイエット生活は楽しく安全な方法を選びましょう

ダイエット生活は楽しく安全な方法を選びましょう。
ちまたではいろんなダイエット法が盛んですが、ダイエットでむりなダイエットは危険ですので安全なダイエットを考えていきましょう。
安全なダイエットは食事をうまく取りカロリーの低い食事をして、徐々に無理なく痩せていくのが理想的です。
水しか飲まないで日々をすごすダイエットもないではないですが、かなり危険で貧血したり急にちからがぬけたりします。
ねているときにおなかがすきすぎておきてしまったり、いろんなしょうがいがあります。また長つづきしないで2~3にちでやめてなたその反動空腹からがぶがぶたべてしまいそれ以上ぶくぶく肥ることがあるのが現状です。
つまりダイエットは短期戦では勝負にならないこともたしかです。
2か月から6か月の長期戦で無理なくしなければかなりきびしダイエットになります。
ダイエットをしている食事ではサラダや野菜、とくにキャベツはカロリーも低いので体脂肪率も低くしおなかの空腹感をなくしいいと感じました。
いかにして空腹感をおさえる食事がだいじとかんがえられます。
野菜サラダレタス、キャベツ、キュウリ、トマトでカロリーの低い食事で、とくにトマトはコレステロールの吸収をおさえる働きがあり糖尿病や高脂肪血症の予防にもいいそうです。
とまと専用のダイエットもあるぐらいなにで野菜サラダを中心に朝昼晩に食事をとればかならずやせられるでしょうね。
危険でないダイエットて理想的と思いませんかダイエットは無理なく楽しくしましょうね。
とまとジュースやトマト酢などの健康食品が人気は高いのも健康になりダイエット効果があるから人気があると思うのです。
ダイエット生活は野菜サラダですよ。
どんどんダイエット生活すると痩せれますからねいいですね。